富士山麓/千葉/神奈川県の湘南・鎌倉・三浦半島/東京都奥多摩町/山梨/埼玉/茨城県で格安物件の古民家賃貸/裏山の山林を購入しエコロジーでオーガニックな家庭菜園を仕事とする

田舎暮らし格安物件とは(広告)

田舎暮らし格安物件とは、田舎の古民家や土地(山林・竹林)などを購入(賃貸)して使ってみたら購入(賃貸)前に思っていたよりず~っと素晴らしい物件のこと


格安物件の古民家賃貸などで田舎暮らしの目的が無農薬で有機栽培の家庭菜園だとすれば、健康寿命で人生を生き抜くことが期待できる。田舎暮らし格安物件田舎一人暮らしをしよう。富士山麓/千葉県南房総/神奈川県湘南・鎌倉・三浦半島/東京都奥多摩町/山梨県/埼玉県/茨城県などの田舎格安物件古民家賃貸無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕しながら暮らし、裏山の山林購入賃貸)しエコオーガニック家庭菜園仕事とする・・・田舎暮らし物件購入賃貸)は慎重に❣❣・・・

注目の投稿

三浦半島の田舎暮らし古民家賃貸格安物件の家庭菜園でブログ川柳を吐く

神奈川県三浦半島の田舎暮らし古民家賃貸格安物件の田舎暮らしで無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕していたら川柳が天から降りて来た 神奈川県三浦半島の田舎暮らし古民家賃貸格安物件 の畑で 家庭菜園 を楽しく耕している時に、ラジオから株価乱高下のニュースが流れて来た。 無農薬で有機栽培...

2013年7月18日木曜日

こんな格安物件の土地でも田舎暮らしが出来る

田舎暮らしは格安物件の土地で
昔、田舎暮らしでもと思い格安で手に入れた千葉のこの物件は、斜面の竹やぶの上に50坪位の平らな場所があり、そこも斜面と同様竹やぶで、地面は雑草のヤブカラシや石ころだらけ。
訳あり物件として購入した格安の田舎暮らし物件だった。
格安物件とは謂え、200万円位は支払った。
管理のため、半年ごとにその土地を見に行くと「格安物件だったとはいえ、なんでこんな所を買ったの?」と、地元の人達に良く言われたものだ。
千葉では自分たちの村の土地を、こんな土地と言ってバカにするのかなあ、と思っていたら、この格安物件をこんな土地と言っているのはこの村の嫌われ者たちで、けっして千葉全体がそんな風潮では無いことも分かった。
今では、この格安物件だった石ころだらけの竹やぶの土地も開梱し、立派な家庭菜園に生まれ変わっている。
そして、以前はとても田舎暮らしなど出来そうに思えなかったこの格安の土地の上に、トレーラーハウスが置かれ、外観は家庭菜園付きの田舎暮らし物件となった。
また、斜面の竹やぶも、少し竹を切り倒し、トレーラーハウスからの眺望を良くした。
仕事も有り、毎日は来れないが、この元格安物件は、我が家のプチ田舎暮らし体験用の別荘として、毎年活躍する様になった。
今年は、千葉県名産のスイカや落花生などを栽培し、昨日大きな美味しいスイカを三個も収穫しました。


田舎暮らし格安物件


田舎暮らし格安物件 TOP へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。